« ホタルノヒカリ | メイン | 小島よしお ものまねに挑戦! »

イケパラ最終回

【花ざかりの君たちへ♂イケメンパラダイス】を脳内メーカーで検証

最終話では、「中津(生田斗真)がかわいそう」。そう思った人も多いかと。。。

ああいうキャラは、恋愛ドラマにはつきものですから(^_^;。

さて、高飛びの貴公子、佐野泉(小栗旬)を中心に、体育会系ドラマにあるような展開も数多くあったイケパラ、最終話では、堀北真希が演じる瑞稀との爽やかなキスシーンも。

ん?切なかったですか?あのキスシーン?

では、二人がどういう心境でキスを交わしたのか、脳内メーカー相性編で見てみましょう。

脳内メーカー 佐野泉と芦屋瑞稀

佐野泉(小栗旬)くん、本気?浮気?気合い?

瑞稀(堀北真希)さんは、「H」で無を囲んでますが、彼女が桜咲学園に編入してきた理由は、佐野くんの高飛びをする姿にあこがれてのこと。セクシーさに気を惹かれているのでしょうね。

それとも、Hは無い。とも取れますか?
いずれにせよ、あのシーンを望んでいた人も多いかと。。。

では、ラストシーンの一コマを。

女性であることを周囲に知られ、男子校である桜咲学園を去ることになった瑞稀は、退学して両親のいるアメリカへ帰国することに。お互いが恋愛感情にあることを分かり合いながらも、別れの時が迫った空港で。。。

佐野:学園を退学したことをあえて確認し、
「じゃあ、男じゃなくなったわけだ」とつぶやく。

そして、瑞稀が気をそらした一瞬で瑞稀を抱きしめ、KISS。

別れを惜しみながらも、瑞稀は歩き出す。。。そして不意に振り返り、
「大好きだぜ!」と胸に秘めていた思いを・・・

ふたりの顔からは、まぶしい笑顔がこぼれる。。。

でも佐野くん、もし「じゃあ、男じゃなくなったわけだ」と言ったときに、
「おまえとは一生男同士の友情で行こうぜ!」って、言われたらどうしたの?

あ、やっべー、ヘタこいたぁ~ zzzn♪ ヘーイ!オッパピー!

でも、そんなの関係ねぇ!でも、そんなの関係ねぇ!でも、そんなの関係ねぇ!

〇∧〃     〇∧〃     〇∧〃
 / >      / >      / >
  < \      < \      < \

はい、オッパピー!チントンシャンテントーン!